TOP > 先輩の声

介護スタッフ

見守りケアシステムで、夜勤時の不安が解消されています
介護福祉士 ユニットリーダー

ユニットケアをイチから学びたいと思い、応募しました。いち早く学びたかったので、当施設のオープン前から、当法人の既存の別施設のユニット型特養に早期入職し、現場研修を受けていました。現在はユニットリーダーを任せていただいていて、近いうちに外部のユニットリーダー研修を受講する予定です。

当施設では、入居者様のベッドからの転倒・転落事故を防ぐために、「見守りケアシステム」を導入しています。各居室のベッドには、体動時や離床時など、5パターンの動きに反応するセンサーが一体化されていて、ステーションのパソコン画面から動きを観察することができます。夜勤時はスタッフ数が少ないですが、このシステムのおかげで不安が解消されています。

当施設は最寄駅からは少し離れていますが、マイカー通勤者のために職員用駐車場を設け、電車通勤者には、タクシー会社と提携して送迎を行っています。私は電車通勤ですが、「上福岡」「南古谷」の駅でタクシーを呼ぶと、すぐに迎えが来るので助かっています。介護職は勤務パターンが5つあるので、時刻表が決まっている送迎バスよりもありがたいです。

准看護師

さまざまな面で自由度の高い、楽しい職場です
准看護師

前の職場まで長く病院で働いていて、高齢者と向き合う療養病棟の仕事が好きになり、人生の最期までを支える特養の看護も経験してみたいと考えるようになりました。タイミング良く、自宅の近くに当施設が開設されると知り、オープニングスタッフとして入職したんです。

身体介助やオムツ交換など、介護的な業務にも携わることを予想していましたが、当施設は職種ごとの役割分担が明確で、本来の業務に専念できます。看護部としては、介護の仕事もサポートするよ!というスタンスですが、経験豊富でテキパキ動く介護スタッフさんが多いので、毎日予定通りに仕事が進んでいます。

当施設は、さまざまな面で自由度の高い職場です。清潔感があれば、髪型や髪の色、アクセサリー類などの制限もなく、昼の休憩時間は外出もOKです。病院の場合は、就業ルールが厳しくなりがちですが、当施設ではスタッフ一人ひとりの個性が出ていて、楽しい職場だなと感じています。

看護師

生活全体を踏まえての看護となることがやりがいです
看護師

※「志木瑞穂の森」勤務
建物やフロアが明るく、清潔感があり、気持ちよく働けています。当施設の魅力は、入居者様一人ひとりに応じた支援をしているところです。「みんなの夢叶えたいプロジェクト」ということに取り組んでいて、何歳になっても夢を叶えることができる!との考えのもと、入居者様の希望や、叶えさせてあげたいとスタッフがいろいろな企画を考えていて、とても魅力的です。

定期的な勉強会を行っているので、各々勉強または自己の振り返りができる機会があることもありがたいです。

病院とは違い、“終の棲家(ついのすみか)”と考えて、身体面のみならず、その方の生活全体を踏まえ最期の時まで支援できるところが、特養看護師のやりがいだと感じる。