TOP > 特色&働く魅力

特色

家庭的なユニットでの個別支援を行います

「やすらーじゅ瑞穂」は、家庭的な環境下での個別的な支援を目指します。10名の入居者様を1つの生活単位(ユニット)に区分する「ユニットケア」を取り入れ、各ユニットに専用の居住空間と、専属の介護職員を配置します。
1Fには2ユニット、2Fと3Fには4ユニットずつ設置し、手厚い職員配置を実現して、フロア内で臨機応変に協力し合える体制を整えます。

最新の「見守りケアシステム」を導入予定

各居室に、ベッドからの転倒・転落の危険性の軽減と、職員の安心・安全の確保に向けて、最新の「見守りケアシステム」を導入予定。
ベッドに一体化されたセンサーが、入居者様の体動・離床動作を検知すると、 スタッフステーションへ通知されるため、夜勤の時も安心です。

働く魅力

職員の家族も一緒に、暑気払い

毎年7月、施設内において、職員・職員家族をお呼びし、暑気払いを行っていきます。別職種の方や別フロアの職員さんとも話ができて、ワイワイ楽しく時間が過ぎていくことと思います。
美味しいお料理や飲み物、大人の方にはアルコールも提供予定。またお子様にはゲーム大会を行い好きな景品を!大人の方にも、さまざまなプレゼントを考え中です。参加者全員にプレゼントあり!? こころも身体もリフレッシュしましょう!(写真は、既存施設の様子です)

「瑞穂会グループ」の忘年会

毎年年末には、瑞穂会グループが大集結し、忘年会を開催しています。豪華な食事と、美味しい飲み物。ゲームもご用意し、多くの参加職員さんにプレゼントが行き渡るように、実行委員を中心として、さまざまな企画を毎年考えています。

つながりサポート予算

施設内の他の職種の方とのコミュニケーションの場としての集まりや、歓送迎会などについて、法人から、規定内ですが、補助金を出させていただく予定です。飲み会に使うのも良し!お食事会に使うのも良し!仕事のことは忘れて、弾けましょう!!