TOP > 教育

教育・研修

施設内・施設外の研修が充実しています。

施設内研修は、看護職員による「感染症」「褥瘡」についてのもの、管理栄養士による「食中毒」「衛生管理方法」などについてのものなどを予定しています。
また、外部から講師を招いて、「看取りについて」講話研修も実施予定です。当会の施設長による、施設介護のみならず、在宅介護とは何ぞや?成年後見制度って何?などのお話を、面白おかしく、笑いながら学べる機会も、開催を検討中です。

他に、「移乗介助が少し苦手なんだけど・・・」「排泄介助をもっと上手になりたい!」等々の要望に応じた「自主勉強会」も開催予定です。

外部研修については、参加を積極的に支援します。施設から参加要請した研修については、参加費を施設で負担します。
他のスタッフのスキルアップのためと、ご自身の知識定着のために、短時間ですが、研修参加職員による伝達講習も行います。

さくら瑞穂会としての、外部研修参加一覧はコチラ(外部研修参加一覧PDF)です。既存施設職員たちが、2名ずつ参加しています。

多くの職員に、基礎から応用までさまざまな研修に参加いただけるよう、勤務を調整していきます。みなさんで、いろいろ学んでいきましょう。施設で支援いたします。